広島リフォームのことならドットコム HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

リフォーム工事中もそのまま住めますか?│2011年11月18日

住みながらでも工事は可能です。
荷物を移動しながら工事を行ったり、他の部屋などにホコリなどがいかないように工事エリアをシートなどで区画して住みながらのリフォームを行うことができます。お風呂やキッチンなど、設置に時間のかかる物についても1日~2日で使用する事も出来ます。出来るだけお客様の生活スタイルを考慮した工事スケジュールを組み、前もって日々の工事内容について御説明致します。のでご安心ください。

リフォームローンは利用できますか?

利用可能です。
当社には、ローン専門の担当者がいます。ローンはただ借りるためのご提案だけではなく、無理のない最適なローン計画をご提案致します。。
将来のことも踏まえて、安心してご相談してください。

他社とも比較したいのですが、いいですか?

ぜひ、比較してください。
住まいのリフォームで重要なことは、プランや価格もありますが、工事完了後にお客様が安心して快適な生活を送っていただけることだとレスティーロは考えています。請負会社がどういう理念や考えでリフォームを提案しているかと、工事後のアフターや保証制度なども考慮して会社を選んでみてください。

どんな人が対応してくれるのですか?

営業担当 + 設計士 + 現場管理者 = 安心・安全・高品質。
お客様に安心して打合せをしていただけるように、窓口は一本化しています。さらに、初回打合せの段階からプロの設計士が営業担当者と一緒にお伺いし、具体的な打合せをさせていただきます。現状の把握をした上でプラン作成を致します。ので、より正確な御見積りを提出できます。工事も、当社工事管理者と設計担当者、営業担当者とが適時打合せを重ね、お客様へより高い安心、安全、品質を提供し、お客様のご要望を形にしていきます。

プランニングや見積りは無料ですか?

工事の大小に関らず、お気軽にご相談ください。
水漏れ修理、網戸の張替え、畳替えなどの小さい工事から、ライフスタイルの変化に応じた大規模な前面リフォームまで行っています。
その他にデザインリフォームや素敵な空間創りのご提案もさせていただきます。

リフォーム工事はどのエリアで対応しているのでしょうか?

レスティーロのリフォーム対応エリアの詳細は、店舗案内をご覧ください。
お客様がお住まいの地域が対応エリアかどうか不明の場合、フリーダイヤル(0120-40-0209)までお気軽にお問い合わせ下さい。
レスティーロの担当スタッフがお答え致します。。⇒店舗案内はこちら

エコポイント対象のリフォームをしてもらうことはできますか?

はい、お任せください。
エコポイントの対象となるリフォーム工事は、以下のA~Cが対象となっています。
A. 窓の断熱改修工事


  1. ガラスのみペアガラスに交換する
  2. サッシごとすべて交換する
  3. 既存のサッシを残したまま、内側にもう一枚窓を取り付ける

B. 外壁、外壁・屋根、床の断熱改修工事
床・天井・外壁の断熱工事で、一定量以上の断熱材の使用が条件

C.AやBと併せて行うバリアフリー工事
手すりの設置・段差解消・廊下幅等の拡張が対象
対象期間は、今年のH22年1月1日~H22年12月31日の間に着手した上記リフォームを対象に、エコポイントの申請が可能です。

レスティーロでは、このエコポイント制度に併せて、ポイントの対象となる工事の基準となる条件をクリアした内容でご提案させていただきますので、ご安心ください。 その他、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

どのくらいの費用がかかるかわからないので不安なのですが?

ご安心ください。
リフォームはお住まいの現状の状態や、どんなリフォームをしたいかで見積りが変わります。
カタログにリフォーム部位ごとの参考価格を明記してありますので、まずはレスティーロのカタログ請求をご利用ください。

アフターサービスはしてもらえるのでしょうか?

工事完了後に保証書を発行し、工事の保証をしています。
レスティーロでは、リフォーム工事終了後に御施主様が安心して住まわれるよう、工事箇所について保証をしております。柱や梁などの基礎構造部や雨水の浸入を防ぐ屋根や窓まわりなどの防水部分、仕上げ材、設備機器など、さまざまな部位に適切な保証期間を定めて保証しています。
(工事箇所により保証期間が異なります。詳細は保証書に記載されております。メーカーにより10年保証がつくものもあります。事前に詳しくお知りになりたい方はお気軽にお問合わせ下さい。)

工事途中で金額が増えないか不安なのですが?

目視できる範囲で費用が増えることはありません。
プラン提案前に住まいの健康診断を行い、目視・打診をして現状の把握を行います。解体をしないと確認できない構造や不可視部分に関しては、事前にお客様に説明をさせていただきます。